The product has been added to your cart

ペッソナ革 (マサイ)

ペッソナ革はフランスのフルグレインレザーで、ドラム回転を用い、艶のあるマットな革目となっています。そのなめらかな感触と、しなやかで自然なテクスチャ、細やかなキメと深い色合いにより、大小の皮革製品に適した高級な革となっています。

ペッソナの表革構造となめし工程により、ひっかき傷などのような日常の損傷への抵抗力に優れています。表面の明るい艶は経年とともに深みを増します。

弊社は、世界トップのトリヨン製革場との協力により、メゾン・ギベールのみ弊社は、世界トップのトリヨン製革場と。

もっと詳しく知る

1927年にフランス南西部に創設され、最高峰の高級ブランドを供給しているこの標準規格の製革場は、その工芸の品質、イノベーション、継続的な改善に真摯に取り組んでいます。

製革場の熟達した染色技術のおかげで、メゾン・ギベールは特別な深みのある豊かな色調をもつ幅広い色を開発することができています。

フルグレインのしなやかでなめらかなペッソナ革には贅沢な感触があり、経年とともに艶が出てくることで、その高貴な美しさが一層強調されます。ペッソナのなめし工程と革目構造は、日々の摩損に対しより優れた抵抗力を発揮します。

お手入れ方法

革製品を永らくご使用いただくため、以下の点にご注意ください :

.

◌ 傷や表革を守るために鋭利な物や目の粗い物との接触は避けてくだ。

◌ 保管の際は、埃や湿気を避け、風通しの良い乾燥した場所に保管してください。また、高温になる場所(暖房器具のそば、直射日光が当たる夏の車内など)には短時間でも保管・放置しないでください。

◌ 液体、ハンドクリーム、ハンドジェル、化粧品、香水などとの接触は避けてください。

◌ 水にぬれた場合には自然乾燥させてください。濡れた革は熱に弱いので、ストーブやヒーターなどには絶対近づけないようにしてください。乾いたのち、革が硬くなってしまった場合には柔らかい布に中性のクリームを付け、全体に薄く塗ってください。 最初に目立たないところでお試しになることをお勧めいたします。自然な艶がもどります。

◌ 柔らかい少し湿らせた布で拭きます。乾いたのち、布に中性のクリームを付け、全体に薄く塗ってください。最初に目立たないところでお試しになることをお勧めいたします。クリーニングの際には洗剤、溶剤などは絶対に使用しないでください。

◌ 保管の際は、付属の布袋に入れ、湿気や高温を避け、風通しの良い場所に保管してください。

.

◌ 質問等ございましたら以下の連絡先にお問い合わせください。電話 : +33 1 53 64 74 74 又は e-mail : paris@guibert.fr.